QLOOKアクセス解析
HOME > ARCHIVE - 2015年03月


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。

ASOBO(アソボ)の規約部分に変更があったようなので今日はそれについて書きます。
 
まずはトップページ。












 
ASOBOトピックス
 
 
 
この赤枠で囲った「ASOBOトピックス」の部分ですね。
お知らせがある場合は、これの両サイドに「NEW」のマークが出ます。
この画像に出ていないのは、1度見たから消えてしまったんです。
 
 









 
ASOBO規約改定
 

 
今日、規約上の重要部分、「禁止事項」についてのお知らせがありました。
 
読んでみたところ、規約自体の改変ではないようです。
文言は変えないまま、解釈上の適用範囲を変える、というお知らせですね。
利用規約全体で見ると、無告知での変更もOKですし、適用範囲の変更も運営側が利用者に知らせる義務はありません。
知らせずに変更しても良い、と、これも規約上に書いてあるぐらいです。
それでありながら、「適用範囲広げますよ」とお知らせしてくれたわけです。
 
運営への好感度アップですね。
 
 
某m○xi系列が運営している有名出会い系サイトなんか、規約に書いてないのに「違反だ」とかほざいて画像や書き込み消した上、問い合わせたらテンプレ対応。
「(担当違うけど)たぶん○○なんじゃね?」みたいな返答しかしないんですけど、ASOBOは違いますね。
ちなみにその某サイト、こっちがブチキレて「おかしいだろ」と詰めたところ、ガン無視で返答寄越さなくなりました。
 
 










 
NG
 
 
トピックスのお知らせにある、「昨今のアプリ事情」というのが具体的にどのような事柄を指しているのかわかりませんが、アダルト表現に関して運営側が規制を強くしなければならないなんらかの事情が発生したのでしょう。
 
ASOBO(アソボ)は、いわゆる「大人の出会い」を禁止していません。
そのようなやり取りも可なのです。
ただし、金銭享受、つまり売買春行為は禁止です。
と、それも、名目上禁止はしていますが、出会い目的に「割り切った関係」という選択肢が設けてあるため、実質的には禁止していないも同然です。
露骨にサイト上でそれをやられると問題があるので、そこは上手くやってください、というわけですね。
 
 
今回の適用範囲変更によって、それまでOKだった伏字やアダルトな表現が、運営によって随時削除・変更されていくようです。
自分はそういうの全く無いですからいいんですけど、心当たりのある人は自分で早めに変更しておいた方が良さそうですね。
そもそも、出会い系サイト内で猥褻な内容を表に出してしまう事自体がイタいと思うんですが。
それに付け込む詐欺サイトも世の中には存在しますしね...。
 
 
 
次回は、現在進行中のメールのやり取りの局面が動いたらそれにします。
動かなかったらゲーム機能でも使ってみます。
 
 
 
 
 
出会い系サイト口コミ情報局
↑このブログの管理人、れいう゛んが手掛ける出会い系総合情報ブログ。
ASOBO(アソボ)では出会えませんでしたが、ちゃんと出会えた出会い系サイトについてもこちらで紹介してます。


ASOBO(アソボ)総評
↑このブログの内容と結果を踏まえたASOBO(アソボ)の総評です。






tag : ASOBO アソボ 登録 出会い 出会い系 出会い系サイト トピックス 規約 解釈 適用

 検索フォーム
 プロフィール

れいう゛ん

Author:れいう゛ん
性別=♂
年齢=30代前半
地域=日本全国
職業=IT関係
身長=177
体重_=67
誰似=アナウンサーの〇〇って言われるけど毎回違う人
趣味=料理、お医者さんごっこ(嘘)
イケメン度=イケメンではないがブサイクでもない
出会い回数=0
意気込み=1日でも早く出会いたい(´・ω・`)


【過去に登録した出会い系サイト】

・DEEPS


人間が居ない...出会いナシ。

・コイフレ

まともに運営されていない。
年齢確認さえ通らず。
もちろん出会いナシ。

 最新記事
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 リンク
 ランキング
 メールフォーム

メールを書く

 X 閉じる