QLOOKアクセス解析
HOME > CATEGORY - ASOBO情報


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。

ASOBO(アソボ)のあしあと機能を使ってみます。
 
 
ASOBO(アソボ)には、かつてmixiにあったような、あしあと機能があります。
アクセスする(プロフィールを見る)だけで記録が残りますから、誰が来てくれたかがわかってありがたいです。
mixiでも、この機能で交流が広がるというのは実証済みです。
 
 
 
 








 
ASOBO足跡
 
 
赤枠で囲った部分をクリックします(見にくくてすいません)。
 
 










 
ASOBO足跡一覧
 
 
来てくれた人の一覧が出ます。
 
ところで、同性って見れないのでしょうか?
設定いじれば見れるようになるのかな?
 
決して、「アッー!」が目的なわけではないですよ、念のため。
 
 










 
ASOBO足跡コメント
 
 
そのうち1人を選んでみました。
 
「あしあとコメントをする」というのがありますね。
今日はこれを使ってみます。
 
 










 
ASOBO足跡コメント一覧
 
 
どうやら定型コメントしかできないようです。
 
そのぶん、ポイント消費は0です。
せっかくだから使ってみます。
 
...今日やった事は以上です。
 
 
ちなみに、昨日メールを送りましたが、返事はありませんでした...。
メインブログの関係で、口コミを調べる機会は多いです。
その中でもやはり多いのは、「女性から返信が無い。人間は居るのか?」というストレスフルなものです。
いやー、自分もそれを体感する事になったんですねー。
 
 
これ、「ここを乗り越えればHできる!」っていうエロ男性ならモチベーション続くかもしれないけど、なんとなく使おうかぐらいの(私みたいな)人は続かないですね。
 
 


 
出会い系サイト口コミ情報局
↑このブログの管理人、れいう゛んが手掛ける出会い系総合情報ブログ。
ASOBO(アソボ)では出会えませんでしたが、ちゃんと出会えた出会い系サイトについてもこちらで紹介してます。


ASOBO(アソボ)総評
↑このブログの内容と結果を踏まえたASOBO(アソボ)の総評です。






tag : ASOBO アソボ 登録 足跡 あしあと

今日はASOBO(アソボ)の日記機能を使ってみます。
 
ここ数日、ど田舎の実家に帰っていたもので、ブログ書けませんでしたしASOBOも使っていませんでしたすみません(*_*;)
 










 
ASOBO無料ポイント追加
 
 
と、日記機能の前に、登録から7日間経過したという事で、ASOBO運営から10ポイントプレゼントがありました。
元が150ポイントでしたから、それより増えていますね。
消費した7ポイントのうち5ポイントはメール送信のため、他の3ポイントは何か気付かないうちに1ポイントずつ消費していました。
プロフィール詳細及び、掲示板を見たせいだと思います。
 
 
で、今回の本題、日記について。
まず、最初の画面で、自分の名前の部分のリンクをクリックしてください。
 
 
 








 
ASOBO日記
 
 
すると、この画面になります。
 
赤枠で囲った「MY日記」をクリックしましょう。
 
 
 









 
ASOBO日記を書く
 
 
今までに書いた日記一覧画面になります。
 
3月4日に、試しに1記事書いています。
 
新しく記事を書きたいので、「日記を書く」をクリックします。
 
 
 









 
ASOBO日記エディタ
 
 
すると、このエディタ画面になります。
 
タイトルは15文字、本文は500文字まで入力できます。
 
日記を書いても、ポイントは消費されません。
また、読むのにもポイントを使わずに済みます。
コメントも無料です。
 
メールのようにピンポイントとはいかず時間がかかるかもしれませんが、日記を通じた交流からの出会いを狙ってみるのも良いかもしれません。
 
 









 
ASOBO日記禁止事項
 
 
と、忘れてはいけないのが禁止事項。
 
どんな事でもルールは存在します。
ルールに無くても、ある程度の良識を持って使うべきと思います。
 
 
さてさて、コメント貰えたら嬉しいな~。
 
 
 
 

出会い系サイト口コミ情報局
↑このブログの管理人、れいう゛んが手掛ける出会い系総合情報ブログ。
ASOBO(アソボ)では出会えませんでしたが、ちゃんと出会えた出会い系サイトについてもこちらで紹介してます。


ASOBO(アソボ)総評
↑このブログの内容と結果を踏まえたASOBO(アソボ)の総評です。






tag :

ASOBO(アソボ)の掲示板機能を今日は使ってみます。
 
 
と、その前に、昨日使った日記機能にコメントが付いた事を読者の皆様に報告いたします!
いやー、書いて良かったなあ!!
 
 








 
ASOBO日記に付いたコメント
 
 
ネガティブ!!
 
 
かつ
 
 
一言
 
 
 
取り付く島もない。
自分の日記に自分でコメントして、他者のコメントに絡む事はできない仕様になっているみたいです。
それができたら荒れやすいからなんだろうなあ...。
コメントを削除したり、この人にメールを送ったりはできます。
 
このコメントが付いた日記の記事内容は、「(このブログに書いてる事しかしてなくて)既婚者NG援助交際NGかつH目的じゃないスタンスで、ASOBOでの出会いはあるのでしょうか?」っていうものでした。
 
 
で、「出会えない」と言われたわけです。
まぁそりゃそうでしょうね。
 
 
このコメント付けた人、40代の既婚者でした。
どうもありがとうございました。
 
 









 
ASOBO掲示板投稿
 
 
さて、今日の本題である、掲示板機能に移ります。
 
画像にある通り、ASOBO(アソボ)には、友達掲示板と出会い掲示板という、2種類の掲示板が用意されています。
違いは何でしょうか?
 
今回は、友達掲示板の方を使ってみます。
 











 
ASOBO友達掲示板投稿
 
 
どうやら友達募集掲示板の方は、「普通の掲示板」らしいです。
 
 
※アダルトな内容は禁止です
 
 
という注意書きがあります。
一方の出会い掲示板の方にはありませんでした。
という事は、出会い掲示板ではアダルトな話題OK...むしろそれ専用の掲示板だと思うのが良さそうですね。
他の出会い系サイトで言う、「アダルト掲示板」というやつでしょうね。
見聞きしていた情報で考えると、アダルト掲示板は大人の出会い、つまり女性からは援助交際、男性はもちろんエロ目的になるでしょうから、自分のようにそれを求めない人間には友達掲示板を使うのが正解かと思います。
 
 
で、画像下部にある「今から遊ぼう」という部分なのですが、これはどうやら掲示板内容を表すタイトル・カテゴリ選択項目のようです。
「今から遊ぼう」以外にも、「友達募集」「恋人候補」などが選択可能です。
ふーむ、それはなかなか良いですね。
 
しかし、日記と違い、こちらは300字までしか入れられません。
また、掲示板への投稿は、2回目からポイントを5消費します。
これは、友達掲示板に1回投稿→出会い掲示板に1回投稿、という場合でも、出会い掲示板の1回目の投稿で5ポイント消費するので注意が必要です。
さらに、他人の掲示板を見ると、1ポイント消費します。
無料で見れるし書ける日記機能と比べると、リスクが存在すると言えますね。
 
おそらく、それ相応の出会うための機能及び有用性があるんだと思います...というわけで試しに投稿してみます。
 
 
 
 







 
 
ASOBO掲示板投稿確認
 
 
投稿完了しました。
 
バレて困る事は無いのですけれど、一応、このブログとASOBO内の自分は区別しようと考えていますので、本文や登録名など、特定できる情報は画像を加工して伏せさせていただきました。
 
書く前に自分が登録している地域の掲示板の投稿も流し見しました。
田舎都市なせいか、7~8名が投稿を繰り返しているぐらいで、出会い機能としては期待薄なのかなー、という印象です。
とりあえずリアクションがあり次第、今日のような形で報告として書かせていただきます。
 
 
あ、もし...もしですよ?
私と出会ってみたいという方がいらっしゃいましたら、ASOBO内で検索...してもわかんないですよね。
このブログにコメントしてくださればOKです!!!!
メールアドレスにメール送ってくれてもいいですよ!!!!
 
あ、まだこのブログのプロフィール欄入れてなかった...近いうちに入れます。
 
 
 
 
 
出会い系サイト口コミ情報局
↑このブログの管理人、れいう゛んが手掛ける出会い系総合情報ブログ。
ASOBO(アソボ)では出会えませんでしたが、ちゃんと出会えた出会い系サイトについてもこちらで紹介してます。


ASOBO(アソボ)総評
↑このブログの内容と結果を踏まえたASOBO(アソボ)の総評です。






tag : ASOBO アソボ 登録 掲示板 出会い掲示板 友達掲示板 コメント 出会い 出会い系 出会い系サイト

ASOBO(アソボ)にて、女性からメールの返信がありました!
 
早速見てみます。
 
 










 
ASOBO受信BOX
 
 
ログインしたら、会員ページトップが表示されます。
そこから自分の名前をクリックすると、この画面になります。
 
赤枠で囲った、「受信BOX」をクリックします。
 











 
ASOBO受信メール一覧
 
 
キテますキテます(古)。
 
ASOBOへようこそ、は登録時に自動で送られてくるやつですからどうでもいいです。
他5通が、女性からのメールです。
 
 
ASOBO(アソボ)でブロフィール検索してメールを送ってみる
http://asobomuryou.blog6.mmm.me/mmmblog-entry-5.html
↑この記事でメールを送った相手からは返信がありませんでした。
 
今回は、その後に送った別の女性のものです。
合計2人で、そのうち1人返信。
打率5割ですよ!!
 
 
1通返信済みになっているのは、この記事を書く前に返信を送ったからです。
 
 
では、内容を読んでみましょう。
 
 











 
ASOBO女性からのメール
 
 
2日前に送ったものへの返信でした。
諦めて別の人にメール送ってみようかと考えていたところでした。
 
 
こんばん「わ」と顔文字と「w」が気になります。
まぁいいんですけど。
全体的にはちゃんとした文ですね。
 
先こちらから送ったメール文は、「最近○○(都道府県)に引っ越してきました○○(名前)です」と自己紹介を書き、出会いを求めている理由と、土地勘がないので良い飲食店を知りたい、もし知っていたら教えてほしい、とネタ振りしたのでした。
一応、そういう文章を送った自分なりの意図を書いておきますと...
 
 
・自己紹介をちゃんとする事で礼儀をわきまえた人間だとアピール
 
・出会いを求めている理由を述べて理解を求め警戒心を軽減する
 
・飲食店情報を教えてほしいとネタ振りして返信してもらいやすくする
 
・地名を入れて地域情報を求める事でプロフィールを偽造したサクラなのかどうかの探りを入れる

・相手のプロフィールをちゃんと読んでいるという点もアピール
 
 
です。
 
これらの考えは、上手く行ったんじゃないかなー。
とりあえず、女性からメール返信をもらう、という、出会い系における第一関門は突破できたみたいです。
 
 










 
ASOBO送信BOX
 
 
受信メールBOXの次に、送信メールBOXも見てみます。
自分が送ったメール内容の確認...と思ったら、お!
 
 
「既読」
 
 
未読か既読かちゃんとわかるようになっているんですね!
細かい部分ですが、こういう所の機能がちゃんとしているかどうかは大きいです。
メール送信するの、安いとはいえ有料ですからね。
 
最初に送った女性は、既読の上で放置されているとわかったので、もう送りません。
ポイントの無駄と判断します。
 
 
と、メールについてあれこれしていたら、新たな着信が入りました。
ボトルメールというものでした。
 
うーん、ボトルメールか~~~。
 
 
このボトルメールについては、次回記事で使って、記事を書いてみようと思います。
もし、現在進行しているメールのやり取りに進展がありましたら、そちらの方を優先して掲載いたします。
 
 
 
乞うご期待!!
 
 
 

 
出会い系サイト口コミ情報局
↑このブログの管理人、れいう゛んが手掛ける出会い系総合情報ブログ。
ASOBO(アソボ)では出会えませんでしたが、ちゃんと出会えた出会い系サイトについてもこちらで紹介してます。


ASOBO(アソボ)総評
↑このブログの内容と結果を踏まえたASOBO(アソボ)の総評です。






tag : アソボ ASOBO 出会い 出会い系 出会い系サイト 登録 メール 女性 返信 メール返信

今日はASOBO(アソボ)のボトルメールを使ってみます。
 
と、その前に、あしあと機能で不思議な事が。
まずは画像をご覧ください。
 
 









 
ASOBOあしあとコメント
 
 
自分に付いたあしあと一覧です。
一番上の女性のもの、コメント入りですよね。
 
こんな定型文あったかなあ?
自由入力できなかった気がするんだけどなあ。
女性の方は自由入力できるのかな?
 
 
前回記事にも書いた通り、女性1名とメールのやり取りが進行しているので、このあしあとについては無視します。
こういうのってキャッシュバッカーなんじゃないかと疑っちゃいます。
 
 









 
ASOBOボトルメール着信
 
 
では、ボトルメールについて書きます。
 
これは、女性から私に送られてきたボトルメールの内容です。
文章を見てなんとなく察しが付くかと思います。
ボトルメールとは、予め設定した地域の異性に、ランダムでメール送信する機能です。
通常のメールを送信するのは5ポイント、ボトルメールなら2ポイントの消費で済みます。
でもなあ、ランダムってのがなあ...。
 
 
で、ここで触れられているキャンペーンについては、流し見しただけであまり使っていません。
この女性もかなり遠いエリアの人でしたから、返信もしていません。
こういうのってキャッシュバッカー(以下略)。
 
 
まぁとりあえず自分も使ってみましょう。
 
 









 
ASOBOボトルメール
 
 
ログインした直後のページに、この部分があるはずです。
 
赤枠で囲った、「ASOBOボトルメール」の部分をクリックします。
 
 










 
ASOBOボトルメールエディット画面
 
 
するとこの画面になります。
 
初期設定では、送信地域が「全国」になっています。
日本全国いつでも飛べる人なら別ですが、まずはこちらを設定しておきましょう。
パソコン画面だと設定へのリンクが右端にあるのでうっかりしがちです。
 
同様に、定型文も選びましょう。
どうやらボトルメールは、定型文でしか送れないようです。
 
 
...これ、利用価値あるんか?
 
 
これも女性から来たボトルメールの方はキャンペーンどうこう書いてありましたし、自由文にできるのかな?
むぅ、あしあと機能もボトルメールも男女で差が付けられているのか...。
単に男女で定型文が違うだけなのかもしれませんね。
 
 
 








 
ASOBOボトルメール送信後
 
 
送信するとこの画面になります。
どうやら同時に2通流してくれるようです。
1通1ポイントと思えば安い...かな?
 
 
意味の無いメールは何通送ろうと無駄だと思いますが。
 
 
ポイントがもったいないんで、今後使う事はありません。
キャッシュバッカーとか幽霊会員に1ポイント使ってメール流す意味ってどれほどありますか?
 
 
ちなみに、ボトルメールも送信BOXに入り、既読かどうかわかるようになっています。
しかも誰に届いたのかもわかります。
 
 
次回は、現在進行中のキャンペーンをやってみる事にします。
 
 
 

 
出会い系サイト口コミ情報局
↑このブログの管理人、れいう゛んが手掛ける出会い系総合情報ブログ。
ASOBO(アソボ)では出会えませんでしたが、ちゃんと出会えた出会い系サイトについてもこちらで紹介してます。


ASOBO(アソボ)総評
↑このブログの内容と結果を踏まえたASOBO(アソボ)の総評です。






tag : ASOBO アソボ 出会い 出会い系 出会い系サイト ボトルメール メール 登録 女性 返信

 検索フォーム
 プロフィール

れいう゛ん

Author:れいう゛ん
性別=♂
年齢=30代前半
地域=日本全国
職業=IT関係
身長=177
体重_=67
誰似=アナウンサーの〇〇って言われるけど毎回違う人
趣味=料理、お医者さんごっこ(嘘)
イケメン度=イケメンではないがブサイクでもない
出会い回数=0
意気込み=1日でも早く出会いたい(´・ω・`)


【過去に登録した出会い系サイト】

・DEEPS


人間が居ない...出会いナシ。

・コイフレ

まともに運営されていない。
年齢確認さえ通らず。
もちろん出会いナシ。

 最新記事
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 リンク
 ランキング
 メールフォーム

メールを書く

 X 閉じる